2008年12月30日

Sebek(セベク)暫定版2

大帝です。
今はまたワニをいじってます。

sebek081230_1.jpg
左から前・後・腹。背と腹に差がないのがなんとも。
最終的には色ではっきり分かれる筈と信じたい。

sebek081230_2.jpg
人型の顔を彫ると少しだけやる気が出ます。
腰の刀には柄を追加したものの、あいかわらず抜くことはできません。
右拳に穴まで開けたのにフェイクすぎる。
posted by ジザイトイズ at 08:22| Comment(2) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帯刀からの完全変形、面白いですね。武器を持ったまま完全変形のメタルスラットルを思い出しました。あけましておめでとうございます。
Posted by 通りすがりの物 at 2009年01月01日 11:14
>通りすがりの物さん
生ものから生ものへの変形だと武器の余剰っていうのも考えるところがありまして、「変形後にそれがどこにあれば自然か」というのが気になります。そもそも変形自体が合理的なものではないわけですから気にする方がおかしいんですが、それでも理想的には銃ならホルスターの位置に収まっていてほしいと思います。
そうでないとメタルスラットルやチータスみたいな連中は武器を手放したら尻尾はどうなるの?と余計なもやもやがわだかまります。
これがトカゲモチーフなら、たとえ切れても「また生える」で済むんですけど。
ここまで書いたらこのワニもトカゲにした方が気兼ねなく刀を抜ける気がしてきました。まさになくしても惜しくない尻尾の先だし。
ううむ。
Posted by 大帝 at 2009年01月04日 12:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください