2010年01月03日

針金の虎

正月らしく虎を作ってみました。

wire_tiger1.jpg
張り子の虎よりもスカスカな感じで。

wire_tiger2.jpg
材料は自遊自在というやわらかいカラーワイヤー。
我が家の電気スタンドにほどよい色が巻きついていたのを使ってます。
黄・黒・銀・黄緑を一本ずつ色ごとに一筆書きのように形を決めました。
目は裏返しの方が形がよかった気がしますが直すのも面倒なのでこのままで。
こういった稜線だけを拾うような工作は形の把握の訓練としてたまにやる分には楽しいです。

ラベル:年中行事
posted by ジザイトイズ at 19:19| Comment(2) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一見単純そうに見えて・・・
随所にセンスが光っています。流石です。
Posted by ナムチ at 2010年01月09日 01:01
>ナムチさん
やり方はぬいぐるみの縫い目を決める作業に似てます。
自遊自在の公式ページに載っている作例
http://www.nippoly.com/n/gallery_sindou.html
のような無機的で清潔感のある動物もいいですが、あのクラスの作業は精度出しがけっこう面倒な上に寅の縞にいたっては塗りで済まされているのがアレだったのでなるべく黄色と黒を活かせるアレンジにしてみました。
Posted by 大帝 at 2010年01月12日 08:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください