2010年01月26日

Giraffa Reticulata(リティクラータ)暫定版

もしかしたら失敗したかもと思いながら作っていたものにいちおうのメドがついたので公開します。

■Giraffa Reticulata(リティクラータ)
giraffa3.jpg

giraffa4.jpg
giraffa2.jpg
giraffa1.jpg
2010年制作。アミメキリン。

今回のモチーフ選択ですがこれはキリンを作ろうと思って始めたのではなく、使いたい変形パターンの要件を満たすのがキリンだったためです。
やりたかったのは次の2点。
1.ツインテールを脚に
2.胸の膨らみを蝶番にして胴体を開く(構造的なイメージは折り紙のヨット)
1はともかく2がくせもので、斜め45°に通った胸の軸で裏返すと顔の前に肩が来るのですがここのクリアランスがギリギリでして、首をなるべく後ろに肩をなるべく下げることで干渉を防いでます。
ボディラインが裏返るため網目模様は下のイラストのようにジャケットの裏地と体の内側に入る予定。
ズボンなのかスカートなのか判然としない太腿まわりは削り込めばもう少し分かりやすくなるんじゃないかと。

■イメージイラスト
giraffa5.jpg

posted by ジザイトイズ at 17:13| Comment(2) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こりゃまた不思議な変形パターンですね。胸のラインとか開いたジャケットが変形に必要不可欠なデザインになっているあたりは流石だと唸るしかありません。
 しかしながら、人間モードの股間周りがこのままではちょっと人間のボディラインとして受け入れられないような……。造形を詰めていく中で自然になるのかもしれませんが。

 ビーストモードで尻尾が無いようですが、パンツの左右どちらかのポケットからウォレットチェーンみたいな感じで垂らしておくなんてどうでしょうとか言ってみたり。
Posted by 通りすがりの物 at 2010年01月27日 00:38
>通りすがりの物さん
まいどどうも。
ご指摘の通り股間は今回の考えどころの一つでして、通常は横からつける足を上から吊り下げる形にしている上に、股関節に相当するブロック自体がないために記号的に腰が識別できません。
内股の付け根側のブロックの形状を工夫することで股間に見えるように対処中です。

尻尾についてもキリン形態での股関節の問題で正中線上に尻尾をつけようとすると足を動かしたときに干渉するのが気になって、足のラインが確定するまで保留してました。
ただビス止めを想定してた尻尾パーツはリアルにチェーンを使えば干渉も考えなくていいかもしれませんね。検討してみます。
Posted by 大帝 at 2010年01月27日 16:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください