2012年01月01日

スイッチ

JIZAITOYS2012.jpg

皆様新年あけましておめでとうございます。
顧みればパッとしなかった昨年。
今年こそはパッとする年に変えていきたいと思います。
さて何から変えますか。

2012年 ジザイトイズ
posted by ジザイトイズ at 00:27| Comment(4) | 雑文 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あけましておめでとうございます。左右同じデザインのブーツが上顎と下顎どちらにも見えるのは面白いですね。
 ところでこれ、背中側から見たら布が少なすぎて大変なことに…!?
Posted by 通りすがりの物 at 2012年01月01日 10:35
>通りすがりの物さん
あけましておめでとうございます。
絵だからできるインチキですが、ワニの頭などは同じ形を重ねているようにも見えるので、足首と膝の軸位置次第では爬虫類・恐竜系の変形に応用できる気もします。
後ろ姿については甲冑を目指していた筈なのに気づくと装甲が行方不明に。
Posted by JIZAITOYS at 2012年01月01日 14:52
この龍を見て一瞬、
「今年のJIZAITOYSさんは、テラートロンのハングルーでも作るのかな?」と、勝手に勘違いしてしまいました。

海外でもサードパーティー系のショップが乱立してますが、大帝さんも負けずに「トランスフォーマー サードパーティー 日本代表」くらいな気持ちで今年も頑張って下さい。

新作楽しみのしています。
Posted by 如月誠志郎 at 2012年01月08日 22:16
>如月誠志郎さん
スクランブル合体には興味あるのですが、あいにくとハングルーは予定にありません。
双頭竜の部品配置が人型に似すぎているのが厄介です。
基本構造ほぼ同じでプロポーションだけ整えるという作業には個人的にモチベーション湧かないですし。
やるからには既存品に対する明らかなアドバンテージが欲しいところです。
この辺の「割に合う、合わない」という感じが立体制作だとどうしてもハードル上がりますね。

同人活動はニッチさ加減が売りだと思っていたのですが、本家がどんどんマイナーなキャラクターにシフトしていく中で、海外の同人TFのように金型まで踏み込んでると初期投資が大きいせいである程度の当たりが見込めるキャラクターを作る→結果、同人同士でバッティングするという予想してなかった展開になっているのが興味深いです。
うちとしてはもう少し気楽に「こんなの思いついた」みたいなノリでいけるのが理想です。
Posted by JIZAITOYS at 2012年01月13日 20:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください