2006年10月15日

グリッド問題

さて、
曲面をどのように計測して反転するのか、
いろいろ悩んだんですけれども確か大学で
曲面体にグリッド(マス目)を描いて複写するのを
チラ見したことがあったのを思い出しましたが、
具体的な方法が解らず、調べたり大学の友人に聞いたりしてみたところ、
どうやら縦横に正確にマス目を描いて交点の高さを測る
ということがわかって来ました。
わかってきたんですけれども、0.5ミリ以下の数値が問題ですので、
今度は何でどうやってマス目を描いたらいいのか?
線自体がかなり細くないと困ります。
大学で見たのは普通にマッキーとかで引いてたので参考にならないし、
芯の細い高級シャープペンはどうかと思いましたが、
大帝曰く、
「シャープの芯の出口には遊びがあって動くから正確に引けない。」
見てみると本当にわずかにぐらぐらします。だ、だめっスか。

それから高さを測る道具はトースカンというものらしいですが、
その辺で売ってないしあっても大きいし、
ちゃんと垂直の出た小さいものをできるだけ簡単に自作出来ないものか?
…と家で悩んでても仕方ない、
とりあえずホームセンター、文房具屋をひたすら物色だ!    続く
posted by ジザイトイズ at 13:54| Comment(0) | ウィーリー制作記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください