2006年10月28日

粗削り

精度を出すために一生懸命になる前に、パテを盛って目見当で粗削りします。
でも「まず目見当で粗削りすれば良い」と言うことに気付いたのは
ひと月ほど経ってからでした。
一生懸命測った部品のバランスが悪くて、また大きく削ったり、
無駄足踏みまくりました。
タイヤは仮にありもののタイヤを付けてます。
パテは主に木工用エポキシパテ、タミヤの光硬化パテを使用してます。
ara1.jpgara2.jpg
posted by ジザイトイズ at 01:07| Comment(0) | ウィーリー制作記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください