2012年04月25日

Lock and Roll

本日のお題は受け金具。戸棚の扉の裏なんかについてるアレです。

jointbot4.jpg
これを眺めていたらそのままタイヤに見立てられるんじゃなかろうかと思いつき制作。
jointbot2.jpg
jointbot1.jpg
で、とりあえず箱っぽい車にまとめてみましたが、できたものはかかった手間の割にあんまりうまくない感じ。
かさばる金具は余分を切り落としてもタイヤの比率が小さく、わかりづらいですね。

jointbot3.jpg
変形後の胴体部はまるまる金具。役目はただのジョイントなのに見た目だけはごついです。
こんな使い方は想定されてないので当然ですが、サイズに対してバネが強すぎるため変形には難渋します。

今回のは無理がある、というのがわかっただけ収穫ということで。

posted by ジザイトイズ at 19:03| Comment(3) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 その発想は無かった…けど実用性は低そうですねw
 単体変形ではなく複数体での合体用ジョイントにしてみるとか?
Posted by 通りすがりの物 at 2012年04月25日 22:59
>通りすがりの物さん
実用的な部品を使ったのに。
最初の発想はボルテスVとかコンバトラーVみたいに小さいのがいっぱいついているけど合体時には持て余しがちなタイヤをそのままジョイントに転用できればきれいに片づいて一石二鳥なのでは?というものでした。
今回は最小ユニットでの試作だったため凸部も無理くりタイヤに使いましたが、本格的にやるなら金具は両方とも凹部にして噛み合わせることになると思います。
にしても金具を切ったり穴あけたりはしんどいので、はじめからもすこしだけコンパクトになっていれば極個人的にありがたいんですが。
プラ製のもあるものの、凹部も1パーツに簡略化されていてタイヤ感はないんですよねえ。
Posted by JIZAITOYS at 2012年04月26日 02:20
ガリロボくん見た時は絶対jizaiさんの仕事だと思った。
Posted by ド変形野郎 at 2012年05月16日 21:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください