2006年12月14日

人目を忍んで

開発室より開発中のアイテムのご案内。

ちょっとこれ作りかけだとひどく説明を要するコンセプトなんですけど、今後この方向ですすめるとは限らないためせっかくなので載せてみます。

stealth2.jpg
ちなみに一緒に写っているステルスは形状参考用に買った童友社の現用機コレクション第三弾のものです。

stealth1.jpg
現段階ではステルスの形態模写をする少女くらいにしか見えないと思いますが、これ自体もまだコンセプトをうまく反映できてないので参考程度に見てください。

事の起こりは、世に脱衣フィギュアなるものが出回ったころに遡ります。
そんなものが出たおかげで男たちが新しいフィギュアが出るたびに脱げる脱げないの情報に一喜一憂している現状はけしからん、ということでそれを変形に取り込むことにしたわけです(いささか論理の飛躍)。

しかしただ装甲を外せば裸になる、というのも芸がないので少し考えまして、変形前後は乗り物とロボット、その変形の途中で隙間からちらりと裸が見えるという「着替え中は覗くな」をコンセプトとしてみました。
人体部分はフレームとして扱い、ロボットを構成する部品をそこに連結することで変形させるという考えです。なので必ずしも人の手=ロボットの手という意味ではありません。
乱暴に例えるなら「人の形に彫刻されている背骨」のようなものなんですがニュアンス伝わるでしょうか。

なかなかうまいフレームとしてのまとめ方が見つからず、おまけに変形モチーフとしてうっかり選んだステルスの想像以上の薄さにやや行き詰まり感を覚えているものの、着想は捨てがたいのでもう少し考えてみるつもりです。
posted by ジザイトイズ at 21:05| Comment(0) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください