2013年05月03日

ヘキサゴンジャガー

前回に引き続き今更感漂う内容でお送りします。
今回はヘキサゴンジャガー。

画像はクリックすると動きます。また、←→キーでコマ送りできます。

ジャガーの変形はオーソドックスな畳み方をするのが厚みも程よく六角柱とは相性がいい気がしますが、せっかくなのでひと捻り。
でも結局使える幅や全長は大差なくてあまり効果的じゃなかったかも。
メリットは胴まわりを細くできるくらいですが、この配置だと下半身を合わせるためのピンを外向きにつけられないんですよね。
あと胸の出っぱりは一軸増やして畳み込んだ方がスマートでしたかね。
現状だとセントバーナードの首の樽みたい。

posted at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘキサゴン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358424795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック