2014年03月02日

桃の節句コンパクト

二月にやりたいこともあったのですが、たちまち三月を迎えてしまったために予定を飛ばして桃の節句ネタを一つ。

画像はクリックすると動きます。また、←→キーでコマ送りできます。

菱餅から内裏雛に変形。文字通りの変わり雛です。
これぐらいの手軽さなら、飾るのも片付けるのも簡単で嫁のいき遅れも防げるかと。

構造はせっかくの色分割を活かして緑の層を男雛、ピンクの層を女雛に割り振り、白の層は台座にしてみました。
今回のキモは台座で、菱形を半ひねりして台形に組み替えることで正面の幅を確保しています。
おかげで裏から見ると似非パースみたいになってますが。
また頭部の収納には、お互いの台座の裏面の空きスペースを利用。
装束は「一見」着物っぽく見えるよう菱形を分割したのですが、男雛と女雛で表裏を入れ替えることであぐらと正座のニュアンスが割とうまく表現できたんじゃないかと思います。

hina.jpg
構造をなるべくわかりやすく伝えられるよう使っているFlashですが、タブレット端末をご利用の方には空白について論じているように見えているかもということで、いちおうキャプチャ画像も載せておきます。

ラベル:年中行事
posted by ジザイトイズ at 18:16| Comment(4) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 タイトルを見て何に変形するかは予想できましたが、予想以上の完成度でした。シンプルな変形なのにちゃんと和装っぽいシルエットになっていて、変形前のモチーフの色まで活かしているのがすごいと思います。
 台座の前面が一直線になっているのも感心しましたが、回転軸も含めた台座の構造が最近のトランスフォーマーによくある肉抜き低コスト構造で、なおかつ頭部などを収納するスペースも兼ねているのが本当にすごい。商品化の際も安心ですねw
Posted by 通りすがりの物 at 2014年03月04日 10:54
>通りすがりの物さん
トランスフォーマーであれば着物部分にも気のきいた肉抜きをがっつりと入れてくれるんじゃないかと。
個人的には玩具の肉抜きやネジ穴は魅力だと思っているのですが、世の中ではあまり評価されないのが悲しいです。
Posted by JIZAITOYS at 2014年03月04日 12:31
初めまして。
いつも読ませて楽しませていただいております。
コメント欄も読んでいるのですが、私からするとレベルの高い会話が続くこちらに書き込むのは少々気が引けるものの、今回の雛人形変形には心底驚きました。「これはすごい!!!」と、もうなんというかw

気持ちが先走って言葉がまとまりませんが、
一読者として、嬉しさというか喜びというか、菱餅が変形して雛人形が出てきたということに本当にこれはすごい!という感想コメントをさせていただきたく書き込ませていただきました。
Posted by den at 2014年03月08日 00:49
>denさん
書き込みありがとうございます。
今回の場合、さいわいにも選んだモチーフとシンプルな変形との親和性が高く、想像以上にうまくいきました。
しょうもなさそうな発想でも、終わりまでやってみると当たりを引くこともあるので、なかなかあなどれません。
Posted by JIZAITOYS at 2014年03月08日 12:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください