2007年06月13日

Sekhmet(セクメト)

■Sekhmet(セクメト)
sekhmet001.jpg

sekhmet003.jpg

sekhmet002.jpg
…2002年制作。牝ライオン。
獣の頭を人型時にも使えるようにするのがコンセプトだったんですが、首の付け根でくるりと頭を入れ替えるのに難渋。
入れるには入れたもののあまりの変形の扱いづらさに現在では胸側に人の頭、背側に獣の頭を取りつけています。
(写真は当時のものなので構造が違います)
すると今度は尻尾の収納が壁となり、結局バネを仕込んで弾力で強引に逃がす羽目になりました。

■イメージイラスト
sekhmet004.jpg
posted by ジザイトイズ at 13:51| Comment(2) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんま女豹かなぁと思ってたら獅子とは。
写真は当時の・・って、最近のは撮ってしまへんの??(リニューアル中かしら?尻尾のバネ部分見たいなぁ)まぁ可愛いから許す。(←何様どんだけー!?(^_^)゚゚゚)

すると次はポポタマちゃんデスカ!?楽しみぃ(なんて勝手な・・(ー_ー)

教えてもらったシルバー塗料、やーっと購入デス(直買い出来るトコ探してて)。未使用ですけどね。(何塗るか未決定なもんで・・(ー_ー)゚゚)
Posted by りんじー at 2007年06月14日 15:56
>りんじーさん
頭のバランスからいっても、たしかにライオンよりは豹に近いんですけど、もともと目指していたのがそっちということで初志貫徹です。
もっと頭を大きくできるとよかったんですが。
写真は一番状態のいいときに撮っているだけで、現物は大抵そのままどこかの改修に入ってギミックだけ仕込んだ後放り出すことになります。
シルバー塗料は使ったらぜひ輝きとプラの侵し具合と塗膜の強度についてリポートを!
Posted by 大帝 at 2007年06月16日 09:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください