2007年06月22日

Naja(ナジャ)

■Naja(ナジャ)
naja004.jpg

naja003.jpg

naja005.jpg

naja002.jpg
…1998年制作。インドコブラ。
長いものをどう人型にたたむかを考えて制作。
最初はW字に折るだけのつもりでしたが胴体の厚みのメリハリがつけずらく、頭のボリュームを確保するのも大変そうだったので、さらにひねって蛇の側でも背側と腹側で分割してから折りたたんでみました。
人型の左右で色が違うのは右半身が蛇の背側、左半身が腹側で構成されているためです。
蛇形態では右半身と左半身が同じ関節部位で噛み合うので、人型の関節が全てそのままの可動域で使えます。
プロポーションに関しては当時部品をかみあわせるのがやっとでお世辞にもいいとはいえません。材料がベニヤの貼りあわせなことも相まってどこぞの民芸品のようになってます。
作ったものの中ではやりたかったこと(イメージイラスト)とできたもの(玩具)の落差が最大です。
ただ、改修の余地は十分にあるのでいずれリベンジしたいと考えています。
これを作ったのと同じ年にダイノゾーンのギガノドラゴンが出たときには正直ギミック被ったと思いましたが、あちらはW字の一本道だったので一安心した記憶が。


■イメージイラスト
naja001.jpg
posted by ジザイトイズ at 00:12| Comment(7) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは……
リベンジを希望しますw
イメージイラストみたいな
むちむちのおねいさんで!
Posted by 通りすがりの物 at 2007年06月22日 00:58
発想がシンプル、且つスマートで気に入りました。
蛇の状態だけ見るととても人型になるとは思えません。
GJ!
Posted by bikkuri at 2007年06月22日 02:30
実物に触れて「性別不明・・」なんて言ってしまったこと思い出しました(゚ぺ)゚゚゚オニャノコ確定(←これも充分失言?)
「丸み」もそうですが、「括れ」の作り出しも、強度の面から難しいんでしょうね。
大帝さんのナジャを扱う手先見てたら「ルービックキューブを繰る小学生のような・・・」な印象でしたワ♪*(^_^)*
モチーフの所為でしょうか・・カラーリングの所為でしょうか・・アルボレアみたいに、欠片でいいので『お色気』がほしいトコですね。「怖系」としてはどっち(人・蛇)もOKなんでしょうけどネ(^_^)。
Posted by りんじー at 2007年06月24日 00:55
>通りすがりの物さん
構造はほぼ変わらずバランスとプロポーションとサイズの変更をする予定があるんですが、この中の難関はサイズですね。
ほぼ半分(11cmくらい)を目指すと関節部分は1mm:2mm:1mmのサンドイッチになってしまうのでペラすぎて不安です。

>bikkuriさん
蛇の状態で人型に見えないのは、もともと人としてのディテールをほとんど持ってないせいなんですけどね。
人としてのくびれや丸み、手首の造形があるともう少し違った見え方をするのではないかと思います。

>りんじーさん
『お色気』はぜひ盛り込みたい要素です。
ひどい案だと胸の模様部分を押し出してバストアップとか考えてました。
まあ普通にライン整えるだけでだいぶよくなるかと。
ルービックキューブは苦手でハローキティの立体ルービックキューブを揃えるにも偶然の力が欠かせません。
Posted by 大帝 at 2007年06月26日 01:49
>もともと人としてのディテールをほとんど持ってないせいなんですけどね。

人としてのディテールがないおかげである種、ブロック玩具のような味が出ていて気に入ったのですが、
大帝さんの目指すものとは違うわけですね…
失礼しました。

これからも面白いものを期待しています。
Posted by bikkuri at 2007年06月27日 02:40
ポルノはいいね
Posted by 浅葉 at 2007年12月29日 18:57
色々探していて見つけました☆
Posted by 浅葉 at 2007年12月31日 17:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください