2016年03月07日

ホットロディマス進捗4

巷ではMPホットロディマスも発売されましたが、うちでも制作を継続中。
といっても現在の作業は絵面も地味な図面起こしです。
hotrod20160307.png
今回のホットロディマスには90・180度じゃない角度の変形が含まれていて、現物合わせで作っていると、とりあえず変形はできても、それが部品の弾力でなんとかなってるだけなのかがわかりにくい。
なので今更3Dによる図面起こしをして正しい寸法と角度を確認するというバカみたいな手順になってます。
まあ3Dでやってもかなり面倒なすり合わせですから、この作業から始めてたらとりあえずの状態にも至らなかったであろうと思うのでよしとします。
ついでにカーモードで妙に広かった横幅を詰めるため、前腕部のパーツ移動を横スイングから縦スイングに変更。
前輪も一回り小さくしたため接地面がずれてますが、このまま傾ければ問題ない筈。
この記事へのコメント
Dear Jizai,

Great work sir! Really enjoy those fantastic figures!
May I ask what kind of 3D software are you using here to build the models as well as the animations?

Thank you for your time!
Posted by Xmen85 at 2016年05月25日 09:03
>Xmen85
I use Lightwave3D for the making.
However, I think that Lightwave3D is not suitable very much to make the data of the 3D print.
Posted by JIZAITOYS at 2016年05月26日 02:34
Hello there,

Thank you for the reply.
Never used Lightwave before though I have heard about this package from some 3D modelling friends. Softwares are just tools anyway, I think the most important thing is that you can come up with these awesome ideas (I mean really awesome) and you actually build them! Keep up the great work man! Really wish to see more from you in the future.

By the way, I use 3DP as well for my job. I think the key is to make sure you have a hollowed and enclosed part model in STL format. Sometimes it can get trick if you play too much with the shapes though.

cheers
Posted by Xmen85 at 2016年05月27日 10:35
>Xmen85

Originally I use Lightwave by a use of the animation making.
As the 3D print is an additional element, there is an inconvenient place functionally.

As I have the home 3D printer, I can output parts as needed.
Posted by JIZAITOYS at 2016年05月30日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434650461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック