2016年05月29日

飛ぶことを忘れた男

アイアンハイドにジェットパックを組み込みました。
IRONHIDE_160529_1.jpg
IRONHIDE_160529_2.jpg
胸のスカスカさの割に背中は充実してます。
窓ガラスは青色をはめようと思ってくり抜いてますが、色ごとに作業を束ねているためまだ埋まってません。
リアハッチを持ち上げるとジェットパック、さらにそれをなくすとオリジナルのアイアンハイドっぽい背中に。
裏を返せば大きくこの二つが余計ということになりますかね。
リアハッチの裏には銃を懸架できるようにしてみました。
ビークルモードでも二丁しまえるので両側に。
ジェットパックの間に見える穴がもう一丁の固定用で、尻の穴と合わせてビークルモードでは縦積みで二丁収納する感じになります。

あとは開きすぎの股関節を詰める方法を思いついたのですが、やろうとすると膝に一個関節を増やさないといけないので、めんどくさいしどうしようかと逡巡しているところです。
いちおうラチェットの方では試そうかと幅を詰めた赤パンツだけは用意したのでそちらで上手くいったらフィードバックするかもしれません。

この記事へのコメント
いつも興味深く拝見しています。
「TF好き」、「モノ作り好き」の両面をところん掘り下げて突き進んでおられるのがとてもすばらしいです。
今後も楽しみにしています。
Posted by あいがも at 2016年05月31日 10:55
>あいがもさん

いつもご覧いただきありがとうございます。
実のところ、変形玩具は好きなんですが、変形玩具の実制作作業についてはさほど興味がありません。
本当はダイレクトに頭の中身を伝えて同じレベルで共感してもらえればいいんですが、アイデアは形にしないと大半の人に説得力を持って伝わらないし、自分でやらないといつまでも形にならない、ということでやむなくやってきた感じです。
3Dでの変形動画の作成も、立体にしようがしまいが、モニタを通してなら伝わるレベルは同じかと思って始めました。
3Dプリンタの導入によって結果的にそれはそのままモデリングのデータストックになったわけで、技術の進歩をひさびさに実感しています。
おかげでしばらくはやりかけの宿題を片付けるような内容が続くと思いますが、今後ともよろしくお付き合いください。
Posted by JIZAITOYS at 2016年06月01日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438408092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック