2016年10月09日

パワードバギー2

前回の続き。
あまり代わり映えしませんが、ネジ穴とロックピン、ディテールの追加、干渉部位の解消などを行いました。
poweredbuggy161009.png

変形は前後を比較して見てもらえれば、おおよそわかるかと思いますがいちおう変形動画。

手足の軸位置を背中側にずらすことで、運転席である胴体部分を持ち上げる形になります。
背面につけた箱はビークルモードで前腕の穴と嚙み合わせるためのロックです。
プリントの前段階としてはこんなところでしょうか。

ラベル:ダイアクロン
posted by ジザイトイズ at 12:20| Comment(0) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください