2016年10月29日

ヘキサゴンメリッサ3

イマイチだったヘキサゴンメリッサの胸の形を改善すべく、可動軸の取り付け位置などを探っていたのですが、手間の割に効果的でないことが判明。
単純に胸のモデリングを改善した方が早そう、ということで胴まわりに手を加えてみました。

まずはヘキサゴン形態の天面を揃えなくてはという意識が強すぎて盛りすぎた胸を小ぶりに。
トップの位置を持ち上げつつ、胸の上面はたたんだ顔に干渉しないギリギリまでなだらかにしました。
メリッサの胸としてはまだ大きすぎる気がするものの、全体のマッシブさを考えるとバランス的にはこんなものかと思います。
あとは再出力してみて印象が変わらないことを願うばかり。
posted at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘキサゴン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443221409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック