2017年01月15日

ムーンレーサー3

ムーンレーサーのディテールをちまちま追加してたんですが、今さらどうしたものかと手が止まりがち。
moonracer170115_2.jpg
一番の悩みはサイズ。

moonracer170115_5.jpg
もともとこのムーンレーサーはパワーグライドと並べられる大きさに作っていて、劇中のサイズ比としてはこんな感じ。

moonracer170115_4.jpg
しかし後発のファイヤースターと並べると小さい上にスタイルにだいぶ差がついてしまいました。
以前は「小顔化して足を長くしたらかっこよく見えるに決まってる」という天邪鬼的思考で、あえてもっさり造形を狙っていたこともあり、それが如実に反映された形。
身長差はもろに足の長さの分です。
頭部も小顔に見えるよう彫りなおしたものの、まだ大きいか。
できればウーマンサイバトロンの身長はだいたい揃えておきたいところですが、構造上足だけを延ばすわけにもいかず、かといって全身を一回り大きくするとなるとただの作り直しです。
いっそ3Dプリンタで置き換えるかと思っても、ポリキャップ前提の設計はまるっと移植もできず、いろいろ煩わしい。
ひとまずはこのサイズのまま終わりまで作り切ってしまった方がいいのか迷います。

moonracer170115_1.jpg
moonracer170115_3.jpg
ビークルモードを少しでも似せるため、尻周りをいじってフロントマスクをかぶせる形に変更しました。
後は腹部のカバーを内折りから外折りに作り直せば、切り立ったサイドにできる筈。
角度がややこしいのでここは3Dプリンタに任せたい。

posted at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445936917
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック