2017年12月02日

ヘキサゴンスコルポス2

いろいろと忙しくて約一ヶ月ぶりの更新は約一年前の続きです。
ヘキサゴンスコルポスを3Dプリンタにて出力しました。
scorpos2.jpg

scorpos1.jpg
本体についてはあらためて語るほどのことは特にないです。
サソリの足は一本ずつ切り離すんじゃなくて、溝だけつけた方が強度的に安心だったかというくらい。
とにかく3Dプリンタの調子がガッタガタで、ベルトのたるみが原因のひとつなのは分かってるのですが、このベルトを張ると今度は別の場所に負荷がかかってまともに動作しなくなります。
全体的にあちこち歪んでるんだろうと思いますが、どう直せばいいんだろう。
著しくやる気が削がれます。

同じ色味だったので一緒に出力したヘキサゴンランブルと。
scorpos3.jpg
なぜか同じボリュームを感じません。

posted by ジザイトイズ at 16:37| Comment(2) | ヘキサゴン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 必要最低限の軸やボールジョイントで3段変形をこなしつつ可動も確保。無駄が無くて好きです。
 腕部のシルエットや頭部の小ささなどプロポーションに多少しわ寄せが来ている感じもしますが、異形感があってこれはこれで有りかと。ハニカム構造っぽいコンテナにたくさん詰め込みたいと思いました。
Posted by 通りすがりの物 at 2017年12月03日 18:39
>通りすがりの物さん
頭はやはり小さかったですね。
胴体のスペースだけで考えれば一回りくらい大きくできそうなんですが、回転の際に幅が引っかかるのがネックです。
Posted by JIZAITOYS at 2017年12月04日 07:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください