2017年12月09日

ヘキサゴンジャガー2

さて今回はヘキサゴンジャガーを出力してみました。
ravage2.jpg
旬を過ぎたどころではないですが。

ravage1.jpg
前回の時点では仕込んでなかったネジ穴とロックピンの組み込みが面倒でした。
特に六角面を合わせるジャガーの腰はヘキサゴン時には平らにする必要があり凸ピンは収納式に。
普段は関節部の厚みは5mm以上で設計してますが、手足の関節には4.3mmまでしか割けなかったため、強度的に若干気を使いました。
とはいえその関節も変形のためのもので、可動に欲しい位置ともズレているので、ポーズづけにはほとんど役立ちません。


今回の出力は3Dプリンタの調子を見るためでしたが、やっぱり状態は良くありません。
少しでもブレをなくすため、上方に支えがなく揺れていたZ軸が固定されるようパーツをカスタマイズしてみたものの、かえって出力物に大きな縞がつくようになってしまいました。
う〜んZ軸は伊達にフリーになってたわけではないのか。


posted by ジザイトイズ at 16:56| Comment(0) | ヘキサゴン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください