2007年11月27日

はじめてのへんけい

ご無沙汰しております。大帝です。

あまりの仕事の忙しさに丸一月更新が空いてしまいましたので、今回は初心に帰り初めて作った変形玩具をご紹介。

chromedome1.jpg
思い出したようにときおり構造をいじっていたので純粋に当時のままというわけでもないんですが。

ご覧の通りカラーリングやディテールはTFヘッドマスターズのクロームドームをモチーフにしていますが、プロポーションはなるべく細身を目指してます。
ヘッドオンギミックはつけるつもりがなく、運転席部分に収まる頭をシート状に展開させることを画策してました。
結局やらなかったものの顔がグレーなのはシート変形を目ざした名残りです。
chromedome2.jpg
車形態のスタイリングはめちゃくちゃですね。せめてタイヤの位置をもう少し調整できればよかった。

この頃は材料に対する知識がほとんどなかったので売っていたミニ四駆のタイヤからサイズを逆算して5mmのベニヤ板を貼りあわせて作ってました。
おかげで人型時で25cm、車としてのスケールで1/24相当の無駄な大きさになってます。
今なら確実に半分のサイズまでは落とし込める上に、当時どうにもできなかった脚部のたたみ方も思いついたので、そのうちダウンスケールしてリベンジしたいです。
posted by ジザイトイズ at 18:26| Comment(8) | 開発室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬおお・・・かっこいい・・・
車はいいんですよこういうものと思えば。自分好きですw
あと関係ないですけどこれみたら超操縦メカMGってゲーム思い出しました。あれも立体物ナカナか出ませんよねえ
人気ないのかしら
Posted by ななし at 2007年11月27日 18:42
おお、いいっすねえ。
ビークルモチーフのオリジナルロボって路線もいいなあ。
”リベンジ”期待するッス♪
Posted by くどう at 2007年11月27日 18:48
>ななしさん
ありがとうございます。でも自分の中でいじれる余地を残したままでいるのも気持ち悪いのでいずれ調整したいと考えてます。
ゲームは世代的には直撃だったファミコンをスルーして以来ほぼノータッチなもので、超操縦メカMGというのがどの程度メジャーなタイトルなのか皆目見当もつきませんが、サイトを見るかぎりけっこうな数の変形ロボットがいるようで興味深いです。

>くどうさん
いまだにこれを作った当時の制作予定リストさえ消化できていない現状ではリベンジはいつになるやらといった感じです。
だいぶかっこよくなる予感はするんですが、その前にホットロディマスとかやってみたいですし。
車はスケール合ってるのが数並ぶと楽しいですよね。
Posted by 大帝 at 2007年11月28日 08:17
Skinny lower legs = blargh
Rest = awesome!
Posted by Hugo at 2007年11月28日 21:44
こんなクロームドームほしい!
というかアーシーやブラーに出来るんじゃあないかと思えてきますね。
Posted by lc at 2007年11月29日 02:55
>lcさん
ブラーはともかくアーシーはすでに何度かこれと違った構造で図面を引いているので(その度に紛失してますが)そのうちお目にかけることもあるかと思います。
Posted by 大帝 at 2007年11月29日 15:10
Great figure. Will you be selling this figure at the Winter Wonderfest 2008 in Tokyo? Thanks.
Posted by Jim at 2007年11月30日 17:08
>To Hugo
I do not feel that this leg is thin. Rather I make it thin on purpose.

>To Jim
No. There is not the plan to sell it.
This article introduced the work which I made more than ten years ago.
Posted by 大帝 at 2007年11月30日 21:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください