2008年02月28日

パワーグライドのパッケージ内容物

情報兵です。
いつもは写真撮影が間に合わないパッケージ内容物ですが、今回は色々あったため(笑)まだ事務所にあるのでご紹介いたします。

■パワーグライドのパッケージ内容物
080228-001.jpg
・本体部品レジンキャスト(赤色38個、灰色17個)
・ポリキャップ(3ミリ径)×16個
 (コトブキヤのポリキャップローリングジョイント3袋+1個)
・ネジ(1.7ミリ径)6mm×14本
・ネジ(1.7ミリ径)8mm×3本
・皿ネジ(1.7ミリ径)5mm×2本
・しんちゅう線(1ミリ径)10cm×3本
・シール1枚
・組み立て&遊び方説明書(A4サイズ)1枚

■パッケージ側面
080228-002.jpg
結構中身が詰まってるので、蓋を閉めるのもギリギリです。ポリキャップを袋から出せばもう少し余裕が出来て、他に何か入れられるかもしれません。
【関連する記事】
posted by ジザイトイズ at 15:12| Comment(9) | パワーグライド制作記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
買いてー(;´д⊂
もうタカトミに版権交渉しちゃおうよ...
Posted by pbh at 2008年02月28日 16:04
まったく。素晴らしい限りです。
私事ですが、コンボイ司令を自分で作ってみたところ、CAD出力を加工しているにもかかわらず、精度がまったく駄目で。
よくぞここまで、商品として成立するものが(しかも手流し&遠心力で)作れるものだと、工作技術の高さに感動します。
Posted by 島国大和 at 2008年02月28日 23:34
>pbhさん
又聞きで耳にするかぎりではなんだか無理っぽい感じです。というより変形TFガレージキットで恒久版権をとったという前例がなさそうでつかみどころがありません。

>島国大和さん
サイトのコンボイ司令官拝見しました。
あの出来のものがあの価格で出来てくるのはすごいですね。自分にはくせのある積層の表面処理をする自信がまったくありませんが。そもそも模型スキルが高いわけでもないので左右対称の部品を作っているときなどは、いつも「このまま反転コピーできたなら」との思いにかられます。
なのでウチのガレージキットの商品としての精度といわれると正直胸を張れるものではないです。
自分が組む分には組めますといえる程度ですね。
モデラ等にも興味あるのですが、そのコストに見合うだけのものを作れるのか、という点に確信が持てず購入に踏み切れません。
いっそ図面だけサイト上で公開して「誰か作って」というガレキのオープンソース化(あるいは投げっ放し)でもやれば食いついてくれる人がいたりするのでしょうか。
Posted by 大帝 at 2008年02月29日 15:26
>「このまま反転コピーできたなら」
まさに、そのメリットこそが最大で、私程度では、あとはあまりCAD制作に意味はない感じです。
クリアランス等は立体でないと、やはり難しいですし、変な角度で変形させるのはさらにそう思います。

モデラは自分も高くて怖いので思いとどまりました。

立体出力サービスは、そういう意味では良いテストになりました。
結局欲しくなってしまったんですが。手が遅いのでガマン中です。

>ガレキのオープンソース化
 (立体化前提ではないにせよ)3Dモデル(objデータ)のまま商品、というのもあるわけですから、web公開はアリアリかも知れません。私とかは大喜びです。
 

Posted by 島国大和 at 2008年03月01日 23:31
(´・ω・`)...もうパッケージイラストを大きく変えてキャラ名を「エーテン」とかにしちゃってオリジナルって事にして売っちゃえば良くね?
何というか40体もの素敵なキットが販売出来ないって状況が残念で残念で...
Posted by pbh at 2008年03月02日 01:41
>島国大和さん
自分でつくるときは紙の上でも立体でも計算しやすい5mm刻みで考えるので、3Dに置き換えてもそれほど複雑な事態にはなりません。
それに較べると最近のトランスフォーマーはどうやって設計してるのか気になります。どこまで図面で練りこまれて、どこから立体で詰めているものやら。ビーストウォーズ後期のマッハキックの脚なんかもどうやったらあんな図面をひけるのかわけがわかりません。

>pbhさん
海外の方から売ってくれという話があったとき、何人かから提案されたのがまさにその案です。
海外では実際にそうやってグレーゾーンで売ってる例があるそうですが、国内でそれをやると確実にグレーではなく黒になるのでちょっとない話です。
Posted by 大帝 at 2008年03月02日 20:23
はじめましてこんにちは。
今までROMっていたものです。
パワーグライドに限らないのですが、次回のスーフェスなどでの販売はありえないのでしょうか?

WFオンリーなのでしょうか?
Posted by にゃぁ at 2008年03月11日 18:40
>にゃぁさん
スーフェスには去年一度参加してますし、今後ありえないとは言いませんが、可能性は低いです。
出展料と版権料、北海道からの飛行機代をかけて割に合うだけの個数を支度するにはどのイベントでも同じ規模の準備が必要になるため、本業が別にある身には年2回くらいで妥当な気もします。
Posted by 大帝 at 2008年03月12日 14:50
お返事どうも。

そうですか、それでは次回のWFに向けてがんばってくださいね。
夏のWFには久々に行こうと思ってます。

サイクロナスなどの再販も期待しちゃったりしてます(^^;
それでは。

Posted by にゃぁ at 2008年03月13日 18:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください