2009年05月31日

かわいいものからかわいいものへ

大帝です。
最初にお断りしておきますがタイトルに偽りあり。
まあ心意気と捉えてください。

miffy1.jpg
モデルに選んだのはミッフィー。

miffy2.jpg
頭の分割線が痛々しいことを除けばまあかわいい、か。
だとしても基本的には元デザインのおかげですが。

miffy4.jpg
うん、かわいくない。
顔はこれからの作業としても胴体の太さがないな。
丸いしっぽでもあればちょうど胸元の飾りにできそうですが、しっぽの描写は絵本でも出てきたことはないらしいので無しの方向で。

miffy3.jpg
えーと、ざっと説明しますとこれの目指したところは頭身の低い頭の丸いキャラクターを人型に変形させるためのフォーマットを作ろうというものです。
なのでモデルはキティちゃんでもアンパンマンでもよかったのですが、今回はミッフィーで。
構造的には3つに分かれていてそれぞれ、頭が脚に、腕の伸縮、脚が頭に、となります。
ユニット同士は変形時に干渉しないので個別に問題解決していけるのですが、どのパートもクリアランスがきちきちなのが厄介すぎ。

miffy_plan.gif
絵だと簡単に入りそうな部品も実際には厚みや接続軸のスペースの確保が大変でした。

posted by ジザイトイズ at 06:50
"かわいいものからかわいいものへ"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。