2012年03月20日

BTロボコップ

ずいぶん前に思いついたまま寝かせていたネタで一つ作ってみました。

robocop1.jpg
寝かせすぎてもはや鮮度がとかいうレベルじゃありませんが。

robocop4.jpg
TF×ロボコップでバイナルテックヘッドマスターズです。
残念ながら今回は失敗作なので軽く流してご覧ください。
ボディは色的にBTグリムロックから拝借。ところどころ入る赤が浮くなあ。

robocop2.jpg
バイナルテックヘッドマスター最大の問題は頭の大きさ。
ボディの持ち主であるグリムロック頭部と比較するとその差は歴然。
とはいえ設定身長は2mくらいなのでこれでも頭一つ分くらい足りないんですが。
イメージではボリュームを前後に逃がして胸部を頭の鉢に、胴から腰を口元にしてロボコップの顔に見立てられる筈だったのに、はみ出しが多すぎでブルドッグみたいになってますね。
二つ折りになる腰ブロックがもう少し厚ければせめて肌色の唇もつけられそうですが、グリムロックの首ボールジョイントとの兼ね合いもあって断念(新造するにも根元のパーツまでハトメ止めのため、原状復帰前提だと手が出せず)。

robocop3.jpg
運転席にはぎりぎり座れるサイズ。座席の形状はともかく、足を置くスペースが無いためかなり縮こまって乗る必要があります。

まあ通しでやってみて問題点もはっきりしたんでよかったかと。
改修はまたいずれ(何年後かに)。

posted by ジザイトイズ at 13:59
"BTロボコップ"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。