2006年12月08日

ARBOREA(1998)

こんばんは工作兵です。
frog0.jpg
大帝がワゴンセールでつい買ってしまったものに入っているのは、
大学在学中に初めて見た大帝の作品です。
私はこれを拝見してガツーンと来た訳です。

大きさはこの位
frog1.jpg
200円カプセルに入ります。
frog7.jpg
いつかこのようにガチャポンで売るのが夢だそうです。

それがこのように
frog2.jpg
frog4.jpg
なるわけですね。
制作のきっかけは、「カエルの目は胸になる。」と思ったから、それだけだそうです。
ややエロいんですけど、当時こんなに形を両立したおもちゃがなかったものですから
エロさ関係なく感動しました。


人型のときもカエル座りも可能な可動範囲です。
frog3.jpg

シンプルな変形ながら、変形は見立てであるという大帝のポリシーを
解りやすく表現した作品です。
我々はいずれこれをリファインしてバージョンアップしようと考えています。
arborea.jpg
posted by ジザイトイズ at 02:20
"ARBOREA(1998)"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。