2014年03月02日

桃の節句コンパクト

二月にやりたいこともあったのですが、たちまち三月を迎えてしまったために予定を飛ばして桃の節句ネタを一つ。

画像はクリックすると動きます。また、←→キーでコマ送りできます。

菱餅から内裏雛に変形。文字通りの変わり雛です。
これぐらいの手軽さなら、飾るのも片付けるのも簡単で嫁のいき遅れも防げるかと。

構造はせっかくの色分割を活かして緑の層を男雛、ピンクの層を女雛に割り振り、白の層は台座にしてみました。
今回のキモは台座で、菱形を半ひねりして台形に組み替えることで正面の幅を確保しています。
おかげで裏から見ると似非パースみたいになってますが。
また頭部の収納には、お互いの台座の裏面の空きスペースを利用。
装束は「一見」着物っぽく見えるよう菱形を分割したのですが、男雛と女雛で表裏を入れ替えることであぐらと正座のニュアンスが割とうまく表現できたんじゃないかと思います。

hina.jpg
構造をなるべくわかりやすく伝えられるよう使っているFlashですが、タブレット端末をご利用の方には空白について論じているように見えているかもということで、いちおうキャプチャ画像も載せておきます。

posted by ジザイトイズ at 18:16
"桃の節句コンパクト"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。