2015年09月25日

出力一巡

アイアンハイドの部品を一揃え出し終わりました。
IRONHIDE_150925_3.jpg
IRONHIDE_150925_2.jpg
立ち姿はおおむね満足。
股関節が広いためややO脚気味ですが、踏ん張りが利いた感じにはなるんじゃないかと。
腰の後ろの穴は車形態で銃を取りつけておくためのもの。
フレームを前後から折り合わせている構造上腰は回りません。

IRONHIDE_150925_4.jpg
短い腿側に膝関節を持って来たせいで曲げたときが今イチ。
スネ側に関節を増設できないこともないんですが、どうしようかなあ。

IRONHIDE_150925_1.jpg
車形態では3Dデータ上で一切パーツ同士に隙間をとってないのが響いているのか、部品があちこちで干渉してうまく収まりません。
熱によるABSの収縮やめくれも相当あるので、結構な数の部品を調整して出し直してみないとどこが悪いのか把握できなさそう。

posted by ジザイトイズ at 15:10
"出力一巡"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。