2008年05月16日

仮説と検証

大帝です。
超合金魂闘将ダイモスよさげですね。

こういうのは写真を見て、どうやって部品が移動するんだろうと考えているときが一番楽しいです。
トレーラーとロボットで頭の形状が違うから胸に別形態を収納してるのかとか、そうなると腕は腰の蝶番でスイングしてスネの中に移動するのかとか、となると折りたたまった板状に見えるスネが展開してコンテナ部分になるんだろうとか、実際にそうなのかは別としてワクワクします。

思えば子供の頃から玩具を買うのはそれを確かめるためでした。
パッケージにはたいがい正面からの写真しかありませんでしたから、いつも「後ろからの写真が一枚あればこいつの全容がわかるのに」と歯がみしていました。その意味で売る側としては載せてなくて正解なんですが。昔の変形玩具は背中にしわ寄せが来ているものも多かったですし。

今はレビューサイトやオフィシャルでもハズブロなどがPDFで説明書を載せていたりして、それを見てるだけでけっこう満足してしまうのでバーチャルな世界で生きるのも考えものですね。

posted by ジザイトイズ at 19:26
"仮説と検証"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。