2018年11月02日

ビートルビー2

やたらとキツいSS-16バンブルビーのロボットモードのルーフ収納ですが、
三カ所ほど削るとだいぶ負荷が軽減されます(個人の感想です)。

まずは背中のピンを1mmほど切断。
beetlebee9.jpg
ここを削ることでルーフの凸部にひっかかることがなくなります。

次に胴体とボンネットパーツが接するところの角。
ルーフパーツを押し込む一番負荷のかかるタイミングで、
ここにボンネットパーツがいったんひっかかるせいで自由度が減っています。
なのでひっかかる分だけ(0.5mmくらい)左右の角を削ります。
beetlebee8.jpg
すると角でボンネットパーツが弾かれる感覚がなくなり、
ルーフがスムーズに差し込めるようになります。

posted by ジザイトイズ at 21:31| Comment(0) | 玩具の感想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください