2019年11月25日

ヘキサゴンバタフライ

さて本日は前回に引き続きヘキサゴンです。
butterfly.png
前回の蛾のリベンジを、と今回は蝶に挑戦。

六角柱の側面を展開して羽にするという基本的な考え方は変わりません。
ただ、羽の開き方は変更し、本体との接続位置を内側にずらしました。
これにより、ヒンジが胴体に入り、羽の付け根の分厚さを解消できました。
蛾でも微妙についていた羽の取り付け角はバキッと45°に。
前回5mmだったヒンジの径を4mmに縮小、部分的につけてかえって悪目立ちするよりはと、端から端まで通します。
また、片面をツライチにしようとヒンジを寄せていたのを、ヒンジの正中に面が来るように変更。
六角柱の両端を塞ぐのは無理でしたが、幾何的な別種のまとまりは出たように思います。
羽の上端は切片を移動することで角度を変更したものの、ホントは更に角度をつけたかったところ。
これ以上つけるには面をまたぐことになるので今回は保留。
なかなか悪くないリベンジでした。

変形動画。


posted by ジザイトイズ at 00:00| Comment(0) | ヘキサゴン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください